Previous Next

VAIO type U 初の電源ON

Jul 23 2006

comments [0], trackback [0]

さてさて、はやる気持ちを抑えつつ、電源を入れますと、、

起動

おぅ!普通に Windows XP が起動。

フラッシュメモリの恩恵か、起動はとってもスピーディー。見慣れた Windows XP セットアップ画面が表示されます。

セットアップ開始

で、最初にやるのはタッチパネルの設定から。

タッチパネルの設定

画面に「×」マークが 4ヶ所表示されるのを、スタイラスでつっついていくと無事補正が完了。補正前は 1mm 弱程度、微妙に右側にずれている感じがあったけど、これで違和感なし。

あとは、お決まりのセットアップをしていくだけ。ネットワークの設定は後回し。

セットアップ

はい、無事に「ようこそ」画面が表示されましたよ。

ようこそ画面

無事立ち上がったゼロスピンドル。記念すべき最初のデスクトップはこんな感じ。

デスクトップ

タスクバーのバルーンで、「指紋が登録されていません」と出ています。それじゃあ、早速指紋を登録してみましょうか。

バルーンをクリックすればウィザードが起動するので、登録は簡単。指紋認証を利用するには type U がパスワードで保護されている必要があるので、最初にパスワードの設定などが表示されますが、普通にパスワードを設定してあげれば問題なし。

すると、指紋スキャンがスタートします。まずはスキャンテスト。4回指紋を読み込ませて、しっかり読み込めるかをテストします。指紋センサー部分に指をしっかり置いて、第1関節あたりから指先まで、指紋部分をゆっくりスライドさせる感じ。

指紋スキャンテスト

テストが無事完了すると、本番です。今度は登録する指を選択してからスキャン。複数の指を登録しておくほうがよいとのこと。下の写真は左手の 2本の指を登録し終わったところ。

指紋スキャン

これで、次回起動時から、ようこそ画面で指紋認証によるログインができるようになります。

trackback

TRACKBACK URL : http://daily-archive.com/cms/mt-tb.cgi/21

trackback to this entry

comments

post your comment

* All Fields Required.

VAIO type U